スマホで見られるトレンド・ニュース > ハーフパイプ

『ハーフパイプ』をGoogle Newsで検索

スノーボード ショーン・ホワイトがレジェンドと呼ばれる理由――難病を克服、スポンサー契約ウン億円… 2018冬季オリンピック、スノーボード男子ハーフパイプにて、平野歩夢選手が銀メダルを獲得した。他のライダーが真似できない、「フロントサイド・ダブルコーク1440」と「キャブダブルコーク1440」の連続技を決めた2走目時点で首位。彼につけられた95.25点という得点は、相対評価の採点方式である競技において、満点に近い。実際、100点をとっていてもおかしくないクオリティだった。次の競技者がショーン・ホワイトでなければ。 相対評価のジャッジでは、競技者が残っている以上、 全文 日刊SPA! 02月17日15時41分
【朗報】平野歩夢(19)凱旋帰国‼羽田空港に到着した結果wwwwwwww 1: 2018/02/16(金) 23:57:05.31 ID:CAP_ https://www.daily.co.jp/olympic/2018/02/16/0010992223.shtml 2018.02.16. 平昌五輪スノーボード男子ハーフパイプで2大会連続の銀メダルを獲得した平野歩夢(19)=木下グループ=が16日、羽田空港着の航空機で凱旋
スノーボード銀の平野が凱旋「素顔は無口な寿司大好き少年」 平昌五輪スノーボード男子ハーフパイプで銀メダルを獲得し、16日に凱旋帰国した平野歩夢(19=木下グループ)。 22年に開催される北京五輪について平野は「まだまだ若いですし、可能性だったりチャンスは目
羽生は冬季五輪通算1000種目目の優勝者 日本のメダル総数は早くも9個 フィギュアスケート男子で連覇を達成した日本の羽生結弦(23)が冬季五輪通算1000種目目の優勝者となった。五輪公式サイトが伝えているもので、第1回シャモニー大会(1924年=フランス)で米国のチャールズ・ジュートローがスピードスケート男子500メートルを制してから、94年の歳月を費やして4ケタの大台到達。個数としては通算1006個目となった。日本のメダル個数は9(金1、銀5、銅3)で、海外で開催された冬季五輪1大会での獲得数としては最多。1 全文 スポニチアネックス 02月17日18時02分
小野塚のライバル、ローガンは10位「たまたま」/スロープスタイル 平昌五輪第9日(17日、フェニックス・スノーパーク)フリースタイルスキーの女子スロープスタイルは、初出場のサラ・ヘフリン(スイス)が決勝の3回目で91・20点をマークして優勝した。
【平昌五輪/スノボ】平野歩夢、凱旋帰国 世間の大反響「皆さんにいい影響や刺激を伝えられたことが結果よりも1番うれしい」★2 2018.02.16. 平昌五輪スノーボード男子ハーフパイプで2大会連続の銀メダルを獲得した平野歩夢(19)=木下グループ=が16日、羽田空港着の航空機で凱旋(がいせん)帰国した。殺到した報道陣や、到着ロビーに居合わせた多... https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1518830383/
【スノボ】銀メダルの平野歩夢「選手村では毎日ビビンバを食べていた」★2 平昌五輪スノーボード男子ハーフパイプで2大会連続の銀メダルを獲得した平野歩夢(19)=木下グループ=が16日、羽田空港着の航空機で帰国した。大会中の思い出について聞かれると、「料理がおいしかったのでストレスな... https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1518829206/
日本のメダル 海外での冬の五輪で最多に フィギュアスケート男子シングルで羽生結弦選手が金メダル、宇野昌磨選手が銀メダルを獲得し、ピョンチャンオリンピックで日本が獲得したメダルは合わせて9個となり、海外で開かれた冬のオリンピックで過去最多となりました。
【スキーHP女子】小野塚が“和食パワー”で金メダル目指す フリースタイルスキー・ハーフパイプ(HP)の世界女王、小野塚彩那(29=石打丸山ク)が“和食パワー”で悲願の金メダル取りを目指す。16日に公式練習を行い「徐々にペースを上げながら調整できれば」。ノルディックスキー・ジャンプ女子銅メダルの高梨沙羅(21=クラレ)やスノーボード・男子HP銀メダルの平野歩夢(19=木下グループ)と言葉を交わし、直接刺激を受けた。小野塚は「パワーをいただいている。その流れを引き継いでいきたい」と力を込めた。銅メダル 全文 東スポWeb 02月17日16時30分
平昌メダルはや9個、長野に迫る ワンツーは札幌以来 平昌冬季五輪第9日は17日、フィギュアスケート男子で羽生結弦(23)=ANA=が日本勢待望の金メダル、宇野昌磨(20)=トヨタ自動車=も銀メダルに続き、この種目を終えた時点で、日本は今大会の獲得メダルを9個(金1、銀5、銅3)に伸ばした。海外開催の冬季五輪で最多の2014年ソチ大会の8個を上回り、メダル総数は歴代2位。98年長野大会の10個(金5、銀1、銅4)の更新も見えてきた。冬季五輪の日本勢ワンツーは、72年札幌大会のスキー男子70メート 全文 朝日新聞デジタル 02月17日20時14分
平昌五輪・日本代表美女を「ボディチェック」(3)美人すぎるアイスホッケー・藤本那菜 お次はスノーボード。前回のソチでは竹内智香(34)が銀メダルを獲った。「今回は金色の腕時計をするなど肌身に金をつけることで、金メダルを呼び込もうとしている。それでも、弾力のあるムチムチDカップは年齢的...

『ハーフパイプ』の関連ワードby kizasi.jp

検索回数上昇中のワード Googleby trends.google.co.jp

2018/02/18 04:00更新